深夜の授乳時も暖かい!ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーター

深夜の授乳時も暖かい!ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーター

赤ちゃんや小さなお子さまにおすすめのヒーターをお探しの方はいらっしゃいませんか?
ディンプレックスより、特許を取得した " CVPハイブリッドヒーター " が格安価格で販売中です。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、遠赤外線ヒーターとオイルヒーターの良いところを1台に詰め込んだ暖房なんです。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは赤ちゃんがいるご家庭におすすめ!

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、遠赤外線ヒーターとオイルヒーターをスイッチ1つで切り替えることができます。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターについてご紹介している画像です
  • 一般的に遠赤外線ヒーターは、電源を入れるとすぐに暖まりますが、電源を切るとすぐ冷えて持続性に乏しい
  • オイルヒーターは、電源を入れても暖かくなるまで時間が必要ですが、そのぶん電源を切っても暖かさが持続する。

遠赤外線ヒーターとオイルヒーターは、上記のご紹介したメリットとデメリットがあります。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、夜中の赤ちゃんの授乳時には遠赤外線ヒーターで早急にお部屋を暖め、授乳が終わり眠るときはオイルヒーターに切り替えることができます。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、遠赤外線ヒーターやオイルヒーターのメリットである乾燥の心配や、一酸化中毒など空気の汚れによる安全性、静音性の高さなどのメリットも引き継いでいます。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、抵抗力の弱い赤ちゃんの健康面はもちろん、子育てママにとてもおすすめな暖房なんです。

1.遠赤外線ヒーターは、太陽の光にも含まれる波長・電磁波の一種の遠赤外線で、皮膚に吸収し体の芯まで温めます
2.オイルヒーターは、密封容器の中に入ったオイルを電気を使って温めることで部屋も暖めます

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは水道凍結を予防!

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、周囲の温度に合わせて自動的に運転の ON と OFF を繰り返し、室内温度を保持するサーモスタット機能を内蔵しています。

さらに、ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターのサーモスタットダイヤルには、※ 印のマークがあります。
この※ 印のマークにセットすると、室内温度を5℃程度にし、お部屋の凍結を防止することができます。

水道凍結は、木造住宅や鉄筋コンクリート住宅の低層にお住みで、外の気温が-4℃以下になったときに起こりやすいのですが、ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターのこの機能を使うと、水道凍結の予防になります。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターのサーモスタット機能を使用したら、必ず水道凍結にならないわけではないので、外の気温が-4℃以下のときは水落としなどの予防はしてくださいね

おしゃれなディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、フラットな形状でお手入れがとても簡単です。
本体表面を布巾でサッと拭くだけでいいので、忙しい子育てママの手を煩わせません。

また、ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、ハンドルとキャスターを搭載しているため、キッチンや洗面所、玄関などさまざまな場所に簡単に運ぶことができます。

さらに、ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、夏季のあいだホコリが付着しないようコットンカバーも付属しているので、シーズン始めにまずは掃除という手間が省けます。

ディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターは、空気の汚れや乾燥に心配がないのはもちろん、パネルヒーターの即暖性とオイルヒーターの持続性の両方のメリットを兼ね備えた暖房です。
赤ちゃんの寝室用などの暖房をお探しの方は、ぜひディンプレックス CVP ハイブリッドヒーターをご検討くださいね。

当サイトで人気 TOP3 のおしゃれ家電!